≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

まずは考えよ!次に考え続けよ!

野村克也著
野村の金言より抜粋

野球とは、”間”のあるスポーツである。
野球の試合を見たことのある人ならわかるが、野球というスポーツはボールが動いていない時間帯がとても多い。
ピッチャーが投げるまでの時間、攻撃と守備が入れ替わる時間、意図的にプレーを止める時間。
これが、野球の本質のひとつでもある。
この”間”のあいだに行うことは”考える”ことだ。

江戸時代
山形・米沢藩の財政を立て直した上杉鷹山が残したとされる言葉に、
「働き一両、考え五両」
というのがある
800px-Uesugi-Yozan_statue_R.jpg
                  中興 上杉鷹山公


監督時代、この言葉をミーティングでよく選手に話し、説いていた。
「考えて戦えば、弱い者にも勝機は訪れるはずだ」と。

中略

ひらめきや直感も、考え抜いた末のものでなければ、ただの思いつきに過ぎない。
”間”の使い方で、ものごとの成否は決まるのだ。






今は試合も練習も経験が必要
結果よりも過程を大事に

秋季大会へ向けて
頑張れ!米工球児


スポンサーサイト


この記事へコメントする















藩祖と中興

Author:藩祖と中興
山形県立米沢工業高等学校 野球部
「米工野球部」の追っかけブログ
米工野球部の情報を発信します。
ご声援宜しくお願いいたします。

QRコード